当院は、患者様に安心してご来院頂ける医院作りを心掛けております

治療に際してはどんな方でもストレスを感じてしまうものです。

そのストレスを少しでも和らげ、お子さまからお年寄りの方まで、どんな方にもやさしい医院を目指します。

歯科医師募集

新宮小渕歯科・矯正歯科ってどんなところ?

新宮小渕歯科・矯正歯科には、子どもさんからご年配の方々まで幅広い年齢層の患者さまが来院されています。

治療の分野も幅広く、小児歯科から矯正治療・クラウンブリッジ・審美歯科・インプラント・総義歯・口腔外科まで偏りなく知識・治療技術を高めることができます。

また、当院には幅広い分野の書籍も揃っていて、いつでも最新の情報や知識を手に入れることができます。

しっかりと勉強に励み、技術力の向上を目指しているドクターに対しては、全顎治療や自費治療の患者さんも担当していただきます。自分で治療計画を立てて、それを患者さんにプレゼンテーションして、治療をすすめていきます。 その際、ドクター同士で症例検討会を開き、いくつかの治療計画の立案、ディスカッションを行い、治療計画の幅を広げていきます。

個人に責任と機会を与えることにより、人間的な成長を促し、挑戦する意欲と最後までやりきる責任感をもった人材育成を行い、個人の創造力とチームワークの強みを最大限に高められる医院を目指しています。

 

新宮小渕歯科・矯正歯科ではこのような 人材を求めています!!

1.積極的に学ぶ意欲があり、チームに貢献するために努力を惜しまない人

知識が多い、経験が多い、自信があるなどは不可欠な要素ではありません。

一緒に学び成長し、喜びを分かち合える人材を求めます。

 

2.素直で謙虚な人

「素直な心で謙虚に」人の話に耳を傾けるというのはコミュニケーションの

基本です。自分にも至らない点、気づいていないこと、知らないことがある、

ということを自覚し、「全ての人から学ぶ」という姿勢をもった人材を求めます。

 

3.One for all, All for one.が実践できる人

当院では、患者さまだけでなく、スタッフや医院に関わるすべての人に、

満足以上の喜びを提供していく事を目指しています。

個人のことだけでなく、周りの全ての人のことを考えられる

人材を求めます。

 

セミナーの内容が院内で勉強できる

当院長はセミナーも開催しており、今年で6年目となります。若いドクターから60歳のベテランドクターまで、いろんな先生方が熱心に受講してくれています。

どの治療においても当院が重要視していることは、現状把握をしっかりとするということです。セミナーでは、資料の採得の仕方、分析の仕方・考え方など咬合診断においてのknow-howを講義しています。

そのセミナーの内容が、実際の現場で体験でき、患者さまにどのように伝えていくか、治療を進めていくかのプロセスを学ぶことができます。

この15年間で一緒に学び、働いてきたDrは、同じような考え・スキルをもって各地で活躍されています。

 

院長略歴

1989年 大阪歯科大学卒業 同大学 口腔外科学第1講座入局

1991年 専攻生として 顎変形症の外科的矯正治療に従事                                                                                                             (’98年専攻生終了 学位取得)

1992年 町立 熊野川歯科診療所 開設

2012年 医療法人Smile Dental Care 新宮小渕歯科・矯正歯科 開設

・大阪歯科大学口腔外科学第1講座  非常勤講師

・近畿大学医学部奈良病院歯科口腔外科  非常勤講師

・歯然の会「咬合診断 6か月コース」  主幹講師

・医療法人 Smile Dental Care  理事長

・新宮小渕歯科・矯正歯科 (和歌山県新宮市神倉)   管理医

・小渕歯科医院 (和歌山県田辺市本宮町請川)